夫婦岩サイド おしどり5.11b

備中 夫婦岩サイド

2020年8月4日
長い長い梅雨がやっと開けたので外岩に行ってきました。
今回は相方の希望で原瀧山に行く予定でしたが、岩の状態が悪く断念。
夫婦岩サイドに向かいます。
途中アプローチが崩壊したという情報の長屋坂に立ち寄ってみました。
従来の入り口は入れなくなっていて、土砂崩れで崩壊しています。
土砂はフェンスで堰き止められており、道路は安全に通過できます。

長屋坂アプローチ崩壊
長屋坂アプローチ崩壊

長屋坂のアプローチを確認した後、夫婦岩に向かいます。
駐車場に止めさせてもらいあまり迷うことなく夫婦岩サイドの岩に到着。
駐車場から正味5分ぐらいだと思います。
夫婦岩サイドは5.9~5.12aまでのグレードが4本あるこじんまりとした岩です。
岩の高さは15mぐらいかな50mロープがあれば充分足ります。

まずは一番右側のツゥ―ランドット5.9aを登ってアップ終了。
続けてその隣の「おしどり5.11b」にトライするが5ピン目付近の核心が意味不明でテンション・・
あれこれムーブを探り、それらしいムーブを発見し2便目でRPしました!
核心部分はグレードの割に細かいホールドで悪かったです。

夫婦岩サイドの岩
ヌンチャクが掛かっているのが「おしどり5.11b」

夫婦岩サイドは標高が高いからか、比較的涼しかったです。
外のクライミングシーズンには程遠い時期ですがまずまず楽しめました。
この岩場は虫(アブ)が多かったので注意が必要です。

夫婦岩駐車場アプローチ

この看板の真ん中の道を下って3分ほどで岩場に着きます。

前回の備中

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です