春間近の那岐山

2021年2月11日(木・建国記念の日)
那岐山に行ってきました。

昨年末・新年早々の寒波も去り、2月というのに中国地方の山々は雪が少なくなりました。
さみしい限りですが、スノーシューを使う登山もちょっと遠くまで行かないと無理ですね・・

今回はどうせ雪も無いのなら定番の那岐山に行こうという事で行きました。

若干アングルが違いますが大神岩を昨年の12月20日のものと比較してみました。
今年の写真の左の看板が昨年の画像には写ってないので雪に埋まっているみたいです。
少なくても50cm以上は雪が溶けているようですね。

山頂の画像を比較すると天気は今回の方が良かったです(笑)
春の陽気に誘われたのか、登山者も多く那岐山山頂は賑わってました。
この後滝山方面の東屋まで歩いて引き返し下山しました。

2021年2月11日現在ですが、那岐山駐車場までノーマルタイヤで走行可能です。
登山道は雪解けが進み、ジュルジュルのドロドロなのでスパッツは装着した方が良いです。

那岐山山頂から滝山方面

那岐山 コース紹介

岡山側登山口駐車場 (B・Cコース)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です