雪彦山 温故知新5.10b

2020年5月25日 加筆しました

8月23日(日)

雪彦山 不行岳北壁 温故知新5.10bに妻と行ってきました。
今回は前回と違い 【温故知新5.10b】は全てリードしました。
それを踏まえた感想と他の資料とを交えて詳細に記録してみます。

今回も三峰東稜からの継続です。


トポはこちら⇒ 温故知新トポ 

三峰東稜
【取付きまでのアプローチ】
地蔵岳東稜の取付きを少し下ったところから不行沢(普段は涸れている)を横断して右側に見える壁沿いを進むと遭難碑がありそこが三峰東稜取付きです。

1ピッチ目 35m Ⅳ+ A0 A1
トポには垂壁からハングを左に回り込みとあるが、支点が右上にあるので左に回り込むのはかなり厳しいと思う。
ザックを背負っているのとアブミかA0前提と思われる支点位置・強度なのでフリーに例えると5.11cぐらいのグレードに感じる。
小ハングを超え浅い凹角を登り左へ数メートルトラバースして直上するとビレイポイントに出る。

2ピッチ目 45m Ⅲ+
1ピン目を掛けるのが核心? グランドフォール注意。
クラック沿いを左上して松の木を左側に回り込み少し右側の凹状を登る。
凹状終了後はブッシュを登ってビレイポイントに到着。

3ピッチ目 40m Ⅲ
カンテ目指して右に回り込み登る。
登っていくとブッシュが多くなるがラインはわかりやすい。

【三峰コルから温故知新取付きまで】
3ピッチ目終了後ビレイポイントで一度ロープをしまってから三峰の頂上をトラバースしてコルへと進む。
コルからは比較的きれいなフィックスロープが整備してあるので慎重に下る。
下りきったところから更に踏み跡を忠実に5分程下るとフィックスロープが整備されており、ビレイポイントに到着する。
ここが温故知新のトポにある1ピッチ目の終了場所になる。

温故知新5.10b

2ピッチ目 25m Ⅲ
1ピッチ目終了点(三峰コルから下ってきた場所)から左に5mぐらいのところが取付き。
フィックスロープの中間ぐらいにある2本ハーケンからスタートする。
2本ハーケンの中に細引きがあったのでここでクリップしてから出た方が少しだけ安心。
スタートしてハーケンが一箇所あるのみで後は立木で支点をとって右上に進む。
脆そうな壁を避けて右にトラバースして大きな松ノ木を目指す。
重い重いロープを引きづりながら踏み跡を歩くとNo.3チムニーの下に出る。
この辺の立木でビレイする。
このピッチはⅢ級だが壁が脆くまたライン取りも難しいし支点も少ないのでグレード以上に厳しく感じた。

3ピッチ目 30m Ⅳ
No.3チムニーの左のフェイスを登る。
少し木登りしてカンテに取り付く。出だしに残置ハーケンがあり中間にしっかりした支点あり。
程なく左上に大きな壁、右に木や草の生えたラッペルステーションに到着する。
次のピッチに進むことも可能だがロープが非常に重くなるのでここでピッチを切ることをお勧めします。

4ピッチ目 10m Ⅲ
スッキリとした左のフェイスに行きたくなるが、草付きの右側を藪漕ぎ状態で右に登る。
間違えて左に行くと5.11cのルートになる。絶対に間違えないで下さい!!
左に行きたくなるが右側の草付き(軽いヤブ)を登る。
途中直上出来そうなリンクボルトが見えるがそこには行かず草付きを詰めるとラッペルステーションに到着する。

5ピッチ目 30m 5.10a
やっと温故知新が始まる。
左にトラバースして直上し左上するとラッペルステーションに到着。
ピカピカの支点でライン取りもわかりやすく安心して登れる。
次のピッチも継続可能だがロープがやたらと重くなるのでここでピッチを切ると楽だと思う。

6ピッチ目 15m 5.10b
私は5ピッチ目から継続したのでロープが重く悪く感じた。
サイドで持つホールドが多いので体を振ると安定する。
ムーブがあり面白い。

7ピッチ目 50m 5.10a
このピッチは長くライン取りも人それぞれ選べれる感じの支点の位置で楽しい。
高度感もありこれぞマルチピッチだといった楽しいピッチです。
途中リング付きハンガーがあるがそこで終了せず肩のテラスにて終了。
登り切ると地蔵岳が小さく見えます。 視界良好。

肩のテラスから簡単な岩を10mぐらい登り樹林帯を歩くと不行岳のピークに到着。
我々はこの間はコンテで抜けて不行岳ピークでロープを1本ザックにしまいギヤも最小限にして大天井岳のピークを目指す。
コルから確保してもらい途中ボロボロのスリングがぶら下がっているところを越えてほぼ50mいっぱいの立木で後続を確保する。
その立木から安定した場所でクライミング装備を全て解除し、200m程歩くと大天井岳ピークに飛び出る。

後はやや危険なアプローチを下山して終了。

今回は三峰東稜の1ピッチ目でA0してしまいましたが、他のピッチはフリーで抜けることが出来ました。
妻もフォローでしたが、私と同じでフリーで抜けれたそうです。
【温故知新5.10b】は支点もしっかりしていて快適です。

次は何処行こうかな?

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です