快晴 大山

記事が前後しましたが、2月3日の山行です・・・

2013年2月3日(日)
Hさん、かりんさん吉備の中山さん、妻、私の5名で大山に行ってきました。
コース:登り:夏山登山道  下り:行者コース


前日(土曜)は南風が強く、雨の影響で一日で50cm位雪が減ったそうです。
なので、この日の大山は厳冬期とは思えないほど積雪が少なかったですね。

岡山をAM5:30頃発、駐車場代1000円 登山口8:10頃
3合目ぐらいからアイゼン装着、5合目付近から樹氷になる。
DSC03337.jpg

驚くほどの無風でこんなにいい条件の大山は記憶に無いぐらい天気が良い。
6合目~8合目の急登をこなせば後はなだらかな道になり歩きやすい。
頂上に着くが穏やかで厳冬期の大山とは思えないほど暖かい。
DSC03355.jpg

最初はガスっていたが、ガスが抜け剣ヶ峰方面の展望も素晴らしい。
いい天気なので小屋に入らず外で昼食。快晴で気持ちよい
一時間程休憩して下山。8合目から下は雪の状態が悪くアイゼンが利かず苦戦。
DSC03366.jpg

まだまだアイゼン歩行に慣れておらず、自分の技術は未熟だと反省する。
雪山歩行はやはり経験が必要だと痛感。今回でアイゼンを装着する山行は2回目だが、歩行技術を身につけないと本格的な雪山にチャレンジするのは無理だと思う。
2月の連休は西穂高岳独標に行こうと計画していたが、今の技量では心許ないので石鎚山に変更した。
雪山をやるならやるで本格的な取り組みが必要だと考えさせられた山行になりました。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

石鎚山

次の記事

雪たっぷりの氷ノ山