上蒜山~中蒜山縦走

妻と上蒜山~中蒜山縦走に行ってきました。

山以外は雪はないだろうという甘い読みでノーマルタイヤで出発するが、米子道湯原~江府間冬用タイヤ装着規制にかかり湯原インターから下道を走り上蒜山スキー場駐車場に到着。
スキー場は休業中で駐車場はとても広く何と無料!! 
ちなみにトイレ・自動販売機はありません。

コースタイム
8:27上蒜山スキー場-9:413合目-10:34三角点ピーク-10:55八合目-11:55稜線出合-13:08コル-13:44中蒜山14:28-14:48分岐点-16:41塩釜-17:55上蒜山スキー場


準備して出発し忠実に登山道に従って歩く。
牛よけの有刺鉄線を過ぎて杉林に入るが登山道が判別できずタイムロスしながらも何とか3合目付近で登山道に合流する。
後から他の人の記録を見てみるとスキー場を登り五合目ぐらいから登山道に合流するのがいいみたいだ。
さすがに登山道は歩きやすいが五合目以降は雪庇が発達しておりライン取りやや難しい。
八合目(槍ヶ峰)で小休止して県境尾根上の山頂(1202m)まで順調に到着する。
中蒜山方面に歩き始めるが、想像以上に下りの傾斜がきつく縦走路がわかりにくいので中蒜山までいくかどうか相談する。
私はヘタレなので引き返そうと提案するが、妻はアイゼンを履いて行こうというので縦走決定!!
私は急斜面の下りは大の苦手で大変怖い・・
高度感たっぷりの下りを満喫(笑)しながら安全地帯のコルまで辿り着き登り返して中蒜山にやっと到着。
山にしては到着が遅く(13:44)なったが避難小屋で昼食を済ませていそいそ下山。
中蒜山はトレースがあったので有り難く使わせてもらい塩釜まで到着しあとはサイクリングロードを経由して駐車場まで戻りました。

有刺鉄線の道(登山口手前)
2012-4-1kamihiruzen-nakahihiruzen 004

八合目(槍ヶ峰)を目指す
2012-4-1kamihiruzen-nakahihiruzen 014

雪庇の割れ目から中蒜山を望む
2012-4-1kamihiruzen-nakahihiruzen 021

県境尾根上の山頂(1202m)付近の霧氷
2012-4-1kamihiruzen-nakahihiruzen 026

上蒜山三角点ピーク
2012-4-1kamihiruzen-nakahihiruzen 029

中蒜山山頂から上蒜山を望む
2012-4-1kamihiruzen-nakahihiruzen 036

下蒜山
2012-4-1kamihiruzen-nakahihiruzen 040

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

西毛無山~毛無山