鷲ノ巣

s-P10.jpg

4月13日(月)
M師匠、Stephanさんと鷲ノ巣岩トレに行ってきました。
平日なので貸し切りかと思いましたが、福山から3名の方が登りに来ていました。

今回は緩い傾斜のところで クライムダウン等の練習後ルートへ。2本登り昼食。
昼からは人工登攀(アブミ)練習です。
祠直上ルートをトップロープで登りますがM師匠のように上手くいきません。
文章で書くのは難しいですが、アブミに乗る足を後ろに引く感じでやると体が持ち上がる。
どうしても1ヵ所届かないところがありヌンチャクを掴んで何とか上に抜ける。悔しい。。
Stephanさんのアドバイスもあり2回目。
アブミの2段目で立ち込むと私の場合かなり窮屈。
3段目でギリギリ届く位置になる。 リーチがあるのも時々困る。
アドバイスのお陰で上のリングボルトにアブミを掛けることが出来た。
トップロープではあるが登ることが出来てとても嬉しい。

次は祠右ルートに挑戦。このルートはフリーで登る。
以前1回登ったことはあるが確かかなり苦戦した記憶がある。
M師匠の登りを見て挑戦。トップロープではあるが、案外スムーズに登れた。
このルートはリーチがある方が有利な感じ。得意系ルートだと思った。
次回はリードしたみたい。

鷲ノ巣は本当に色々なルートがあり楽しめる。
貴重な練習ゲレンデなので時間があれば通いたい。
次は祠左ルートに登るのかな? 何か難しそう。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

鷲ノ巣岩

次の記事

山岳会 例会