九州クライミング遠征4日目 日向神 道端エリア

2021年1月4日(月)
最終日は道端エリアで登る。
道端エリアは名前通り道端にあるので向かって右側のスラブ壁でビレイする人は注意が必要。
割と車も通るので本当に危険です。
備中のエリアだと権現を小さくしたような感じです。

この日はスラブ壁の【だんだん5.9】を手始めに登るが核心部でフォール・・😱
2便目でRP。

次にファミリー壁の【シンシア5.11a】に挑戦するが核心部が抜けれず・・一旦降りる。
別の人が登っているのを見てムーブが分かり、2便目で無事RP👍
ムーブがばれるので詳しくは書かないが、あのホールドをあんな感じで持つんだって感じのルートです。
自分のムーブの引き出しの少なさに少々凹む😢

続いてスラブ壁の【瞳 5.10a】を登りこれはMOS👍
さらにスラブ壁の【ひだまり 5.9】これもMOS👍

夕方になり日が当たらなくなって寒くなったので早めに撤収。
九州クライミング遠征は事故無く終わりました。

日向神は色々なエリアがあり、100岩場に無いルートも次々と開拓されていていい岩場だと思った。
エリア毎にトポを置いてくれているのでとても有難いです。
何回か通ってみたい岩場です。

道端エリア ファミリー壁

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です