九州クライミング遠征 2日目 涌蓋山1499.5m

2021年1月2日 

九州クライミング遠征2日目は涌蓋山(わいたさん)1499.5mに行ってきました。
コースは八丁原コースで一目山(ひとめやま)を経由するルートです。

八丁原登山口からスタートしてすぐに見える一目山にまず登ります。
雪がうっすらと積もっているのでズルズル滑ります。

今回の行程ではこの一目山が1番高低差がある感じでした。
八丁原コースはなだらかで歩きやすいコースだと思う。
ゆったりした登り下りを繰り返してミソコブシ山(1258m)に到着。

ミソコブシ山 山頂

ミソコブシ山を越えて少し下って涌蓋越からは背の低い樹林帯を抜けて進みます。

涌蓋越(ここを直進する)

樹林帯を抜けると風がやや強くなるが樹氷も綺麗になる。

途中の女岳(1435m)を越えて緩やかな登りが終わったらとても広い涌蓋山山頂に到着!
やたらと高い山頂標識が目立つ本当に広い山頂だ。

天気が良ければ360度ビューの絶景らしいが視界も無く寒いのでチェーンアイゼンを装着して下山する。
約2時間で駐車場に着き無事登山終了😀

この後日向神に移動して壁の乾き具合を偵察。
ダム下エリアは登れそうだったのでやっとクライミングが出来そうだ。

涌蓋山登山ルート

九州クライミング遠征一日目の記録

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です