雪山装備(953.5m~1709m級)

私が雪山に行こうと思った頃装備について悩みました。
ネットにて検索するも曖昧な記述が多く、どれを選んで良いか
なかなか結論が出ませんでした。
確かに限定してしまうのは危険です。
同じ時期でも好天・悪天では状況が一変するからです。
私の場合、雪山は悪天が予想される時は行かないが前提です。

下記のリンクは私が実際に使用している商品です。
色々悩みましたが今のところこれで落ち着いています。
今年雪山デビューしようと思っている方々が参考にしていただければ幸いです。
星マークは私のお気に入り指数です(星三つが最高)
リンク切れの場合はご容赦下さい。

ご意見・お問い合わせ大歓迎・コメント欄にお願いします。

先日の蒜山にて着用
上着 ★★★
シャツ ★★★
ベースレイヤー ★★★

パンツ ★★★
タイツ ★★★

スパッツ
ウールキャップ
靴下 ★★
登山靴
ストック ★★★
手袋
ザック ★★★


ザックに入れていた物

アイゼン・ クロモリ8P卍set(ST11)
わかん・ スノーシューズM(SN3) ★★
カッパ ★★
シュラフカバー
ネックウォーマー ★
予備下着上下
軍手
予備靴下 ★★
コンパス ★★
ストーブ ★★★
クッカー ★★★
防水バック ★★
ヘッドランプ(ホームセンターで購入) ★
ロールペーパー(芯抜き)
正露丸糖衣A

食料
水1リットル
ポカリスエット1リットル


Follow me!

雪山装備(953.5m~1709m級)” に対して2件のコメントがあります。

  1. Stephan より:

    SECRET: 0
    PASS: ce4c0e78c4b4b6734be121062d46a984
     正露丸は装備に入っていませんでした。
     
     私はソフトシェルは持っていないので、昨シーズンは、上半身は長袖Tシャツにカッパで行動するのが基本形でした。で、山頂で寒ければ、中間着にフリースでしょうか。
     下半身は、HUKUさんとほぼ同じですね。タイツはジオラインではなく、ユニクロヒートテックか、キャプ4です。

     かなり寒いかもしれない、と思われる時には、フリース以外にもう一枚中間着をザックに押し込めます。

  2. HUKU より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    今晩は、Stephanさん。
    正露丸は最近装備に加えました。お腹が痛いときも安心です。
    冬は行動中と停滞中の調整が難しいですね。
    フリースはかさばるので私のザックに入れるのは難しいです。
    今回も上記の装備を入れたらジッパーが締まらず困りました。
    キャプ4タイツ暑くないですか?
    私もジオラインのEXPを検討していたのですが暑そうなのでやめました。

    好日山荘の3倍ポイントセールDMがきました。
    物欲をそそられる時期になりましたねぇ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

下蒜山~中蒜山縦走