本匠遠征と由布岳

2014年1月1日~5日
妻と大分県本匠の岩場とレスト日に由布岳に登ってきました。
暖かい正月だったので本匠の岩場を楽しめました。
4日間旧本匠商工会館に宿泊しました。


1月1日(水)
魚道エリア
入門 RP(再登)
まんじゅしゃげ5.10a MOS

 

遊歩道エリア
病みあがり5.10a 再RP+回収
ビッグフット5.10b MOS
JTライン 5.11a 2便目 RP

ヤナ兄さんグループと朝合流して神社エリアで初詣の後、魚道エリアへ。
入門でアップして昼食後に遊歩道エリアに移動。
病み上がりを2本登り、【ビッグフット5.10b】を気持ちよくOSして【JTライン5.11a】にOSトライするも・・下部であっさり撃沈
ムーブが分かった次の便でRP。妻も【ビッグフット】を無事RP!! 
旧商工会館で宿泊したが、風の音?が凄くちょっと怖かった。


1月2日
宮前エリア
ウイ5.10a FL
岩魚道 5.12a 3便目RP
山椒はピリ辛 5.10c MOS

 

2日目は宮前エリアで登る。
道沿いのエリアなのでアプローチゼロ。日当たりも良く気持ちのいい岩場だ。
【ウイ5.10a】でアップして【岩魚道5.12a】にMOSトライ。
出足が悪く早々にテンションが入り後はムーブを探ってヌンチャクセット。
この課題をFLしたMさん・・凄すぎる
1時間休んで2便目を出す。
下部はギリギリ超え比較的順調に高度を稼ぐが最後のスローパー?コルネが保持できずフォール
2便で行けそうだったので悔やまれるが、全力トライだったので良し
昼食後の3便目でちょっと余裕を残してRP出来ました。
後は【山椒はピリ辛5.10c】をMOSして終了。
妻も【ウイ5.10a】MOS ・【山女5.10b】MOSと好調です。

風の音も気にならず疲れていたのかぐっすりと眠れました。


1月3日
由布岳正面登山道 ~西峰~東峰~登山口

 

3日目はレスト。
九州にある日本百名山を登ろうと思っていたが、第一候補の祖母山は全行程9時間超えとレストにならないのでパス。
次の候補の阿蘇山は12月27日から【噴火警戒レベル2発表に伴い、中岳火口から概ね1kmの範囲は立ち入ることができず】のため登山不可・・
なので由布岳登山に落ち着きました。
本匠の岩場がある佐伯市付近からが意外と遠く高速&下道で約1時間半くらいで正面登山道登山口着。
人気の山のようで駐車場は満車! 遅い時間(9時半くらい)だがこれから出発する人も結構いる。

登山準備して出発、下からは雪がほとんどないように見える。
ゆるゆると登り40分ほどすると合野越に到着する。ここを過ぎた頃から雪が表れだす。


つづら折れの登山道をだらだら登り斜面が急になりズルズル滑りながらマタエに着く。
思っていたよりも暖かいがここでアイゼン装着。
マタエから西峰は鎖ありトラバースありとなかなか楽しい。

アメリカ出身で今は福岡在住の外国の方と抜きつ抜かれつしながら西峰に着く。
ガスガスだったので記念撮影を済ませすぐに降りて東峰へ向かう。
マタエまで下り東峰まで登り返す。あっという間に東峰へ到着。
ここもガスガスなので記念撮影のみでさっさと下山。
合野越手前ぐらいでアイゼンを外して無事下山。
クライミングのレスト日には丁度いいくらいの運動かな? いい山です。

下山後に塩湯に浸かり、浜茶屋にて夕食。
マグロステーキを美味しくいただきました。


1月4日
宮前エリア
山椒はピリ辛 5.10c 再RP

 

魚道エリア
リバーダンス 5.12a 2便目RP
波瀾番匠 (下部のみ)再RP

妻の宿題になっていた【山椒はピリ辛5.10c】をトライするためまずは宮前エリアへ。
プレッシャーの掛かる中、妻見事に1便目でRP!! やりますなぁ~
気分良く魚道エリアに移動する。
気合い十分で【リバーダンス】のMOSトライ開始。
下部が悪かったがOSトライなので気合いMAXで突破するも・・間違えて左隣のルートにヌンチャクを掛けてそのまま中間終了点まで登ってしまう痛恨のミスをしてしまう
ローカルの人に正しいルートを教えてもらい戻って上部のムーブを探って1便目終了。
登る前にしっかりとルートの方向は確認しないとダメですね・・反省です。
気を取り直して1時間ほど休み2便目を出す。
下部は本当にギリギリクリアして、中間大レストポイントで3分ぐらい休んだかな?程良く回復したので上部小核心に進む。イメージ通りのムーブが出来て無事終了点クリップ! 
【リバーダンス】ですが、下部のムーブはオブザべでイメージしたよりもかなり悪かったです。

 ↓【リバーダンス】全景↓ 

中間大レストポイントが無かったらかなりヤバかったです。
妻も【アッチャンフェイス 5.10a】・【まんじゅしゃげ 5.10a】をMOSとがんばってました。

夕食は肉の城南で鶏肉をと思っていたが、6日まで休業だったので仕方なく他の店で焼き鳥を買って戻り2人で乾杯。
さすがに4日目で商工会館にも慣れたので爆睡でした。


1月5日
井上タワー
南京 5.9 FL
よし!登ろう5.11− MOS
なめくじら 5.10 FL
ちょっくら 5.10− FL

 

本匠クライミングツアーも最終日。
4日間泊りお世話になった旧商工会館の部屋を掃除して鍵を返す。
最終日は行ったことのないエリアに行こうと井上タワーで登る。
アプローチで少し迷ったが無事エリア到着。
想像よりも立派なエリアで高さもあり課題も面白そうだ。
トポには無いが【南京5.9】の左にもルートが追加されており、ネットの情報によると課題名は【ビギナー5.8】らしい。
そのルートを【南京】と間違えて妻が登り、【南京】を【ちょっくら5.10-】と間違えて私が登るがどうもおかしいのでスマホで調べてやっと納得。
とりあえずアップも終わったので【よし!登ろう5.11-】にMOSトライする。
下部のライン取りに迷いに迷うが我ながら粘りに粘って無事MOS!嬉しかったです 
20mぐらいはありそうなラインでガバが多いがパンプする好ルートでした。
この後は妻がヌンチャクを掛けてくれた【なめくじら5.10】・【ちょっくら5.10-】をFLして終了。
すぐ下のエリアを偵察してから岐路に着く。

午後1時半ごろ本匠を出発し、途中大分自動車道別府湾サービスエリア(上り線)で昼食を食べて午後9時頃倉敷着。


本匠のクライミングエリアマップ(HP: K1ヒュッテより転載)
s-honjomap.jpg

 

宿泊:旧本匠村商工会館 1日1人1,000円 (現在宿泊出来ません)

風呂:やよいの湯 入浴料 内湯:大人 500円(中学生以上)
    塩湯 男女別浴場 大人 500円 定休日: 水曜日(祝日の場合は翌日)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

烏帽子岩

次の記事

氷ノ山