九重連山 2日目

九重連山 2日目です。

2011年 9月24日(土)
法華院温泉~鉾立峠~白口岳~稲星山~中岳~天狗ヶ城~久住山~諏蛾守越~長者原

テントを撤収するわけではないので山荘の朝はゆったり感じます。
もちろん食事の準備もしないのでゆっくり起きて朝食を済ませ・・弁当(700円)を受け取り登山準備して出発します。
ちなみに気温5℃でした。すっきり寒い感じです。

AM7:40 法華院温泉山荘発
kujuu 034_R

法華院温泉山荘からバンガローを越えて九州自然歩道を30分程歩くと鉾立峠に着きます。
ここから白口岳を目指すのですが、歩く人が少ないようで木の枝が繁っておりかなり歩きにくい・・・
最初の10分ほど歩きにくい所を過ぎると後は快適な登山道となり高度を稼いでいきます。
1時間ほど登って白口岳にたどり着く。

AM9:12 白口岳着
kujuu 036_R

白口岳からは、中岳、久住山、稲星山などが綺麗に見渡せます。
足の踏み場に困るぐらいリンドウが咲いていました。
少し休憩して稲星山へ進みます。
ちょっと歩くと稲星山に到着します。
ここから見ると久住山はもう少しですが、九州本土最高峰の中岳(1791m)に寄り道します。

AM10:34 中岳着
kujuu 053_R

とても天気が良く気持ちのいい山頂です。
紅葉でもない時期ですが登山客も多く、山ガール達の姿もチラホラです。
ここでティータイムとし、カフェオレを飲みながら歩いてきた山を妻と見ながら話します[emoji:v-273]
ちょうどいい感じの気候で休憩から歩き出すのも名残惜しいですが・・いつまでも山頂には居られないので天狗ヶ城経由で久住山に向かいます。

中岳から久住山を望む
kujuu 051_R

アップダウンを繰り返して久住山の登りになるとどこから来たのか??という数の人が登っています。
ちっちゃい子、年配の方 色々な方々が山歩きを楽しんでます。

AM11:52 久住山着
kujuu.jpg

人は多いですが何とか記念撮影(証拠写真)を済ませて昼食にします。
山荘の弁当を食べますが、、私には少々ボリュームが足りませんでした[emoji:v-292]

久住山からのパノラマ写真(クリックでちょっと大きくなります)
kujuu 060_R

昼食を済ませて人の多い山頂を後にし久住別れから下山開始。
黄色ペンキがやたらと目立つ登山道ですが安全対策なのでしょう。
それにしても黄色○が多すぎると思う・・・
kujuu 061_R

下山途中の硫黄山も凄かったです。この辺りは植物も少なく独特の雰囲気がありました。
火山帯というのはこんな感じなんでしょうか?
kujuu 063_R

kujuu 064_R

硫黄山を過ぎ諏蛾守越を越えてボチボチ下ると林道に出会います。
ここから先の長者原まではだらだらした感じの下りで足が疲れました

PM14:50 長者原に到着。

やっぱ疲れた後はソフトクリームですね
ここのソフトクリームは美味しかったですよ!!★★★

最後に九重連山個人的感想
①岡山(倉敷)からはかなり遠く感じた。かなりしんどい。
②大船山からの眺めが素晴らしかった。久住山よりも良い。
③次に来るときがあれば坊ガツルキャンプ&ミヤマキリシマ山行の時期にしたい。
④法華院温泉山荘は風呂・食事共に良し
⑤登山道が滑りやすいと聞いていたがそれ程でもなかったと思う。
⑥関係ないが次は由布岳も一緒に登ってみたい。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

大山(1709.43M)

次の記事

石鎚山(1982m)