備中 長屋坂 【黒鳥の交差点】

2010年1月14日 T中さん、Yさん
2010年1月19日 M師匠 と備中 長屋坂に行ってきました。

14日に行ったときは寒波真っ盛りの雪の降る中のクライミングでした。
ボルダーマットを持ち込み下部の練習をするがどうもムーブが繋がらない。
しばらく時間が掛かりそうな感じで帰宅する。
YouTubeに動画があったので何回か見てムーブのイメージを固める。

19日はぽかぽかと暖かく快適に登れた。
この陽気に誘われたのか我々を含む4組8名のクライマーが長屋坂に・・ホントに平日??
黒鳥を登る人も多く参考になる。人それぞれムーブが違い驚く。
その中でもリーチがあるN田さんのムーブを参考に登ってみる。
このルートはクリップを含めても実質8~10手のルートだと思う。
ジムでもやったことのない左足キョンを使うムーブなので不安が残る・・・
M師匠、N田さんからのアドバイスを実行してみると一つ一つのムーブが繋がってくる。
足の位置、ちょっとした体のひねりでホールドがガッチリ保持できるようになってきた。
やっぱりクライミングはムーブだなぁと実感する。
少しずつ繋がってきたのでロープを着けてやってみることにする。

1便目・・2ピン目クリップホールドのアンダーを保持しきれずテンション。
右手人差し指の指皮をズルッと持って行かれ流血・・・
テーピングを巻いて何とか上まで抜ける。
たぶん
2便目・・左足キョンの足が抜けてテンション。そのまま降りる。

3便目・・ロープだけ抜いてくくり直しムーブ確認するため即スタート。
気負い無くスタート出来たせいか体がスムーズに動く。

スタート→コルネ保持→アンダー保持→2ピン目クリップ→足を戻して右上ポッケ保持→
左足キョン→三段カチ保持→上のサイドガバ保持→3ピン目左手クリップ→
そのまま左手で上のサイドガバ保持→左手送って棚ガバ保持 。

久々に叫びながら夢中で核心を抜けました。 必死でした(笑)
危なげある登りでしたが何とか慎重に上まで抜けて無事終了点クリップ。
嬉しいレッドポイントになりました。 終了間際に応援してくれた皆さん有り難うございました。

【黒鳥の交差点】のレッドポイントは久々に嬉しかった。
クライミングはムーブだということを改めて感じたルートでした。
次に登るときはもっとスムーズに登ってみたいです(笑)

Follow me!

備中 長屋坂 【黒鳥の交差点】” に対して4件のコメントがあります。

  1. みこ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おぉ~!!!!
    すごい★おめでとうございます!

    やっぱり早いじゃないですか~
    (・3・)=3 うらやましいですっ

    でも、黒鳥はRPホントうれしいですよね♪

  2. YO-G より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    外岩行った後でボルダリングスクールに参加されていたんですね。

    おそれいります。 

    どうりでいつもの動きでない気がしていましたが、それでもどんどん課題をクリアしていかれていた流石の登りっぷりでした。

    2階の第5課題まだ落とせてないのでまた教えてください。

  3. HUKU より:

    SECRET: 0
    PASS: 018831d4114514de289b25dca39f6b1a
    みこさん、ありがとうございます。
    黒鳥RPは最高にうれしかったです。
    みこさんアドバイスの自分にあった足位置を決めたらとても楽でした。
    感謝です。

    また宜しくお願いします。

  4. HUKU より:

    SECRET: 0
    PASS: 018831d4114514de289b25dca39f6b1a
    YO-Gさん有り難うございます。
    RP出来て久々に興奮しました。

    2Fの⑤の課題はお任せ下さい。
    Nむさんにコツを教えて貰ったらあっさり行けました。
    クライミングはやっぱりムーブですね。

    ちなみに外岩に行っていても行かなくてもあまり動きは変わらないと思います(笑)
    謙遜ではなくあれが私の実力かと・・・(涙)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です