花知ヶ仙

2009年2月1日(日) くもり時々小雪

Hongouさん、峰さんと花知ヶ仙に行ってきました。
天気回復の予報でしたが時々雪が舞う残念な天気でした。
駐車位置からの林道歩きが予想通り長く少々疲れました。
雪は「わかん」を着ければ沈まずに歩けます。ラッセル無し。
林道~登山口まではスノーシューハイキングにも向いていると思います。
登山口~山頂までは距離はありませんが急斜面です。
1000mを越えた付近からブナの樹氷が現れます。

↓ 樹氷撮影中の峰さん。
s-090201 009

ザックに忍ばせていたアイゼンが必要に感じるほどのガリガリの急斜面を何とか登ります。
登りに弱いと言われている「スノーシュー」ですがHongouさんはサクサク登っていました。
「わかん」の私も負けじと頑張りますが追いつけません。
しかし鞍部から山頂までの斜面は厳しかった。
傾斜がやっと緩くなってくるとポコッとした感じの ↓  山頂に到着。

風と雪があったので早々に下山。
妹山縦走もプランとしてあったのですが遠そうだったので断念。
登山口に戻り林道脇にて昼食。峰さんの新しいストーブを見せて貰う。
すっかり山にはまっている様子の峰さんを見ると自分が山を始めた頃を思い出す。
山好きな人が増えるというのは嬉しいですね。

本日は体力強化ということで歩荷(ぼっか)訓練をしてみました。
ザック含み約20kg担ぎましたが途中足がふらついてしまいました。
まだ歩荷に耐える足腰が出来ていないようです。
「雪山は体力」らしいので今後も続けてみます。
普段の3倍疲れました。。。。

Follow me!

花知ヶ仙” に対して2件のコメントがあります。

  1. のほ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    おや、花知に行ってたんですね
    確かにあそこは延々林道を走った記憶があります
    冬は除雪してないもんなあ・・・

    ちなみにこっちは那岐山でした。
    この間ほどてこずらなかったけど、ガスってた。

  2. HUKU より:

    SECRET: 0
    PASS: 018831d4114514de289b25dca39f6b1a
    こんばんは、のほさん。
    林道歩きは単調なので面白みに欠けますね。
    クロスカントリーの練習にはいいのでしょうか?
    那岐山はさすがに人気の山ですね。
    花知ヶ仙は勿論我々だけでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

天狗山

次の記事

冬靴購入