櫃ヶ山 星山(後編)

櫃ヶ山山頂を出発し一度下り登り返すと五輪山に到着する。頂上の展望は素晴らしい。
星山よりもいいと思う。 ベンチも2つあり整備された山頂だ。ここで昼食もいいだろう。
五輪山から扇山までは大きいピークを3ヵ所越えるアップダウンのある道になる。
歩きがいがあります。苦労した後扇山到着。 星山がすぐ目の前に見える。
これまでの山で一番雪があるように見える。水分補給をした後星山を目指す。
扇山から少し歩くと植林帯に入る。ここから雪が急に多くなる
歩くには全く問題ないが林の中に雪・・・・いい感じで歩いていく。
池ノ乢から最後の登りがはじまる。一気に登り切り星山山頂に到着する。
やや天気が悪くなっているが那岐山・蒜山がよく見える(写真は違います)

20070311154032.jpg


さて少し早いが早速昼食にする事にする。
先日某ホームセンターで購入したバーナーをはじめて試してみる。
実はバーナーは持っていなかったので今日初使用です。
山頂でコーヒーを飲みたかったので買ってみました。
今日はコーヒー&カップ麺です。美味しく頂きました。
いつもよりもゆっくりの昼食を済ませて星山を出発する。
今日は帰りも快調であっさりと五輪山に到着する。
五輪山山頂で一息ついて櫃ヶ山の下りに備える。
15分程歩くと下山道・竜頭ノ滝分岐に到着。 分岐からの下りはかなり滑る。
まぁ下りはこんなものだと思いながら何とか転ばずに下り続ける。
沢の音が聞こえてくる。沢沿いの道を歩くのは楽しい。
水の流れる音を聞きながら歩いていると心も体も癒されるようだ。
20070311163136.jpg
林道を横切り廃村の大庭皿を右に折れて竜頭ノ滝に向かう。
急な下り坂を少し行くと竜頭ノ滝に着く。ザックを休憩所にデポし滝を見に行く。
夏はさぞかし気持ちがいいだろう。 思っていたよりも水量がある。
滝を眺めた後道に戻り国道313号に出る。
見上げてみると朝よりも雪が無い櫃ヶ山が見える。いい形の山だなぁ・・
今日も楽しい山行になりました。  またくるよ、櫃ヶ山。


櫃ヶ山・星山縦走往復の感想
以前に星山~櫃ヶ山山頂まで往復しましたが、標高差の関係で
体力的には星山からの縦走をお勧めします。
歩行時間も櫃ヶ山からの縦走の方が長くなります。
五輪山は有名ではありませんが展望抜群です。
竜頭ノ滝の下山路は分岐直後に滑りやすい道なので注意が必要です。
櫃ヶ山もいい山です。下山後すぐに温泉に入れます。


今回のコースタイム(歩行時間4時間50分)
櫃ヶ山登山口7:35-天狗の森分岐8:25-合流8:45-8:55櫃ヶ山山頂9:00-
五輪山9:25-扇山10:00-10:30星山山頂11:00-11:25扇山11:30-
12:00五輪山12:05-櫃ヶ山下山分岐(竜頭ノ滝)12:20-大庭皿12:55-
13:05竜頭ノ滝13:15-登山口13:20

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

櫃ヶ山 星山(前編)