雪彦山 友人登路

雪彦山 友人登路を登ってきました。
メンバー M師匠・Kさん、みほさん、私。今回はM師匠、Kさん。 私、Nさんの2ペア。

友人登路は4Pのルート。
確か岳人にトポが載っていたような気がする。
最近フリー化されたらしく支点もしっかりしているので安心して登れそう。

1P目(今回はパス)
グレード5.11b位らしいがパスして巻き道をたどり終了。
ここが核心ピッチのようだが手掛かりも無くしんどそう・・
ザックを担いで登るのは難しそうだ。空身ならトライしてみたい。
これをフリーで登る人がいるとは信じられません・・・ (゜ロ゜)ギョェ

2P目
ボルトに導かれるように進むと登りやすい。
ラインは何となくわかる。岩の弱点を突いた楽しいピッチだと思う。
ただし支点の位置が遠くかなりランナウトする。 怖い。
落ちたら・・やっぱやばいよね・・・オレ。

3P目
ライン取りが難しい。
凹角は登りやすい・・が凹角終了後少し左に出て直上する辺りが厳しい。
リードで登るのはかなり勇気が要ると思う。
持ちにくいホールドが多く支点との距離があるためAOも困難。
このピッチはとにかく厳しい。 参った。

4P目
出足はやや難しいがそれを越えると楽しいピッチ。
ハング越えもガッチリガバがあるので快適。
ハングを過ぎると後は階段状に登れる。 頂上の立木でビレイする。
途中ビレイポイントはあるが50mロープであればギリギリ届く。

友人登路の感想
1P、3Pは非常に厳しい。登れたら楽しいだろうなぁと思う。
今回は必死で登ったが楽しいルートだ。
雪彦は地蔵東陵・地蔵正面壁右カンテ・三峰東陵・不行岳南東壁と登ったが、
その中でも一番難易度が高く難しく感じた。
けどマルチピッチはやっぱ楽しいッス。

touryou

 kennsui

hatinosu


Follow me!

雪彦山 友人登路” に対して4件のコメントがあります。

  1. cahcap より:

    SECRET: 0
    PASS: 9de8b6a80d42b46120de9b175365d11b
    甲岩にもハチがいるみたいですし
    今年はハチがよく出てくる年ですね。

    頂に至るクライミングはいいですね。
    わたし大好きです。

  2. のほ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    何よりでした~。
    懐かしい方々にあえてよかったすよ。

    ちょっとだけ痩せたけど
    クライミング技術はまだまだです

  3. HUKU より:

    SECRET: 0
    PASS: 018831d4114514de289b25dca39f6b1a
    こんばんは、cahcapさん。

    今年はハチが多いのでしょうか?
    それにしても凄く大きい巣でした。
    11月も終わりなのでさすがにハチはいないようでしたが・・・。

    確かにピークに立つのは気持ちよいです。
    しかしこのルートは厳しかったです。

  4. HUKU より:

    SECRET: 0
    PASS: 018831d4114514de289b25dca39f6b1a
    元気だけが取り柄です(笑)
    キビナカさんもパワー全開のようです。

    それにしてもダイエット頑張りましたね。驚きました。
    三倉遠征の記事を見て驚きましたが、クライミングもレベルアップしているみたいですね。
    王子ヶ岳もベストシーズンだと思うので行きましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

rocks 11月21日