何故か?スノーハイク(櫃ヶ山~星山縦走)

12月23日(火) 天皇誕生日

Hongouさんと櫃ヶ山~星山縦走に行ってきました。

右肩脱臼の事もあり考えたのですが一週間仕事以外は
全く体を動かしていなかったのでストレスが溜まっていました。
その間の休日3日間も家で引きこもり状態だったので「え~い」と思い山へ。
山を始める前と比べるとアウトドア人間になっているようです。

某HPの掲示板にてHongou氏が23日は休日と知り早速連絡。
ヤブコギは無理とお願いして櫃ヶ山~星山縦走をチョイスして貰う。
大山も少ないと聞いていたし湯原付近も積雪ゼロだろうと思い快諾。
少々天候が気になるところだが久しぶりに体が動かせると思いワクワク。
ルンルンで待ち合わせ場所に行くが民家の屋根にチラチラを白い物が・・・。
どうやら昨日積もっている様子だ。
「こりゃぁ・・リハビリにならんなぁ」と覚悟を決める。

Hongou氏の車を星山に駐車し私の車で櫃ヶ山へ。
櫃ヶ山~星山の積雪状況は0~25㎝位です。
櫃ヶ山の6合目手前と8合目~9合目付近の急登は滑って危険でした。
縦走路にも所々滑りやすいところがあり注意が必要です。
もう少し雪が積もってから歩いた方が楽しいと思います。
今日感じましたが櫃ヶ山は標高も低く雪山デビューにはいい山だと思います。

久しぶりに運動して気持ちよかったです。
Hongouさん、同行有り難うございました。

081223001.jpg

081223007.jpg

081223017.jpg

081223023.jpg

081223 010

Follow me!

何故か?スノーハイク(櫃ヶ山~星山縦走)” に対して14件のコメントがあります。

  1. Stephan より:

    SECRET: 0
    PASS: ce4c0e78c4b4b6734be121062d46a984
    いきなり!!

     上空に寒気が入っているので、今日は県北の山は雪の可能性大だったのですよー。
     http://www1.ystenki.jp/kanki.html
     1500メートルでマイナス6℃のラインがかかると、山で雪が降ります。
     かなり、当たりますよ。
     この予報だと、週末は四国の山も雪ですなぁ。

  2. たくや より:

    SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    この方位盤と雰囲気は、[太字]星山[/太字]ですね。
    あまり無理すると、いけませんよ。
    我慢、我慢、です。

    ここの下山道は滑り易いので、転んで再脱臼! てなことにならないように・・・(笑)

    この山で7月にOHKから取材を受けましたが、昨日、放送日の連絡がありました。
    1月2日[太字]午前5時[/太字]からだそうです。
    たぶん、30分位の番組で、県北の山を紹介するんでしょう。
    しかし、そんな時間に誰が見るんでしょうか!?

  3. HUKU より:

    SECRET: 0
    PASS: 018831d4114514de289b25dca39f6b1a
    今晩は、Stephanさん。
    流石に詳しいですね。
    雪は全く想定してなかったので驚きました。
    雪景色美しかったです。

    さて、今年もお世話になりました。
    朝練と称し岩トレを付き合わせてしまった感もありましたが、
    ご迷惑ではなかったかと心配しております。
    Stephanさんとはいい時間を共有できて楽しい一年でした。
    来年もヨロシク。

    PS
    黄レンジャー襲名しました(笑)

  4. HUKU より:

    SECRET: 0
    PASS: 018831d4114514de289b25dca39f6b1a
    こんばんは、たくやさん。
    我慢・我慢で耐えていたのですが・・・。
    どうにも体を動かしたくなり行ってきました。
    雪は想定外でした。中途半端な積雪だったためよく滑りました。

    番組の件ですが確かにありえない時間ですね。
    しかし興味があるのでチェック(録画)しなければ。
    たくやさんも登場しているのであればなおさらです。

    この場を借りて質問しますが
    右肩脱臼のリハビリはどの程度の負荷からはじめればいいのでしょうか?
    現在痛みはほとんどありませんが一定の方向で軽い痛みがある程度です。

  5. たくや より:

    SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    基本的には、軽い負荷から始めます。
    個人差があると思いますが、物足りない程度からですね。
    徐々に負荷を増やしていきますが、痛みを感じる負荷やその角度(方向)の筋トレはNo goodです。
    逆に言うと、痛みが無い範囲ならドンドン頑張っていいんです。
    でも、翌日に痛みが出るようなら、少し控えたほうがいいでしょう。

    痛みが取れてからも、簡単に言うと2種類の筋トレが必要です。
    一つは、腕立て伏せなどの普通の筋トレ。
    大きい負荷で、三角筋などの大きな筋肉(目に見える筋肉)を鍛える。

    もう一つは、ダンベルやチューブなどを利用して軽い負荷を数多く続けるトレーニング。
    つまり、肩関節周りの小さな筋肉(インナーマッスル)を鍛えるリハビリです。
    これが根気が必要で大変なのですが、とても重要です。

    来年から、登山と平行して頑張りましょう(笑)

  6. Hongou より:

    SECRET: 0
    PASS: 6dd94442de0b1f8cb99b6cb57b5e0118
    誘っていただいてありがとうございました。

    雪が止んだ合間に見えるモノトーンの展望が素晴らしかったですね。
    この稜線の雪景色は初めてでした。
    今度は晴れた日の展望が見たいです。

    それと、五輪山で頂いたコーヒーが美味しかった。

    これに懲りず、ビハビリ範囲の山行でまた誘って下さいね。

    お疲れさまでした。

  7. HUKU より:

    SECRET: 0
    PASS: 018831d4114514de289b25dca39f6b1a
     こんばんは、たくやさん。
    リハビリのアドバイスありがとうございます。
    この場を借りて質問して申し訳ありませんでした。

    現在は日常生活に支障が無い程度には回復しました。
    ただ脱臼時の痛みが頭によぎり右肩を動かすのが少々怖いです。

    インナーマッスルを鍛えるのは根気が要りそうですが地道にやります。
    たくやさんのアドバイスとおり頑張ってみます。
    完治は難しい怪我ですが再脱臼しない肩を作りたいと思います。

  8. HUKU より:

    SECRET: 0
    PASS: 018831d4114514de289b25dca39f6b1a
    こんばんは、Hongouさん。
    昨日はお世話になりました。
    右肩に爆弾を抱えている私をエスコートして下さり感謝です。
    今回の山のチョイスは素晴らしかったです。やはり雪景色は美しいですね。

    もう少し肩が良くなったら[太字]「二子山[/太字]」に連れて行って下さい。
    私の力では無理な山ですが何故か非常に気になっている山です。
    図々しいお願いですがよろしくお願いします。

  9. Hongou より:

    SECRET: 0
    PASS: a72f6f781a41492638026db8ba003d1e
    了解しました。

    できるだけ植林の中を歩くルートで考えましょう。
    最後おの200mぐらいはヤブコギですが、確か植林の手入れが出ていたと思うので、ルートがあるはずです。
    林道歩きが少し長いのが難点ですが、岡山の山MLで同志を探せば四駆を持っている人が出てくるかも知れませんね。

    ヤブコギの季節(4~5月初め頃)で行きますか。

    その時は宜しくお願いします。

  10. たくや より:

    SECRET: 0
    PASS: 59fa34fb4f3bf62eb925e929d0479e26
    私も興味ある山です。
    計画が煮詰まったら、連絡お願いします。
    マイ四駆で[打消]ガンガン[/打消]無理せず登って行きます(笑) 

    HUKUSIMAさん
    この山で再脱臼したら、絶対痛くない方法で整復してあげますから、安心して(?)登りましょう。

  11. HUKU より:

    SECRET: 0
    PASS: 018831d4114514de289b25dca39f6b1a
    こんばんは、Hongouさん。
    よろしくお願いします。
    植林の手入れが出来ていればやや?楽かも知れませんね。
    たくやさんの参戦により林道歩きも短縮されそうです(笑)
    4~5月は新緑のシーズンですね、楽しみです。

    是非、やりましょう。

  12. HUKU より:

    SECRET: 0
    PASS: 018831d4114514de289b25dca39f6b1a
    こんばんは、たくやさん。
    実に頼もしい申し出ありがとうございます。
    たくやさんと御一緒すると安心ですね。
    右肩の爆弾も気にしなくて済みそうです(笑)
    ついでと言ってはなんですが一緒にクライミングもいかがでしょう(笑)

    冗談はさておき「二子山」は何故か興味がある山です。
    冬山が終わったら挑戦してみましょう。

  13. ファニイ より:

    SECRET: 0
    PASS: a50805e8b92dff79880f608a91b00b61
    今年はご一緒できませんでした、残念です。
    といっても、すでにご一緒できる体力もなくなっているのですが・・・。

    私も実は右肩が水平までしか上がらず、現在リハビリ中です。
    ザックを背負う時がものすごく辛いです。
    じわっとがんばりましょう。

    新年もよろしくお願いします。

  14. HUKU より:

    SECRET: 0
    PASS: 018831d4114514de289b25dca39f6b1a
     今晩は、ファニイさん。
    コメントの返信が年越しになってしまい申し訳ありません。
    新年早々ドタ参でお世話になりました。

    私の右肩は痛みが治まってきました。
    ただ可動範囲が狭くなってしまいました。
    これを元に戻すのは至難の業のように思われます。

    そういえば今日ろくに挨拶も出来ませんでしたが、
    2009年もよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

Trekking Map Editor

次の記事

今年ラスト