瀬戸のさざ波5.10b

2007年11月28日(月) 天候曇のち晴れ

吉備の中山さんと烏帽子岩に行ってきました。
お互い午後から用事があるので早朝のクライミングです。
吉備の中山さんの30mのニューロープのデビューとなりました。
烏帽子岩ぐらいだと30mの長さで充分のようです。
新品のロープは気持ちいいですね。少々滑りやすいので注意が必要です。

さて、クライミングですが「瀬戸のさざ波5.10b」をレッドポイントしました。
烏帽子岩にはじめて来たときからの目標ルートだったので素直に嬉しいです。
ビレイしてくれた吉備の中山さんもスムーズに登れていたと言ってくれました。
4回目のトライだったので思い切って大胆に登りました。
無謀はダメですが大胆な動きの方がかえって安定するのかも?と思いました。
次は5.10cのルートに挑戦です。

瀬戸のさざ波(トライ詳細)
覚え書きとして書く事にする。
通算4回目のトライになる。普通は一日に何回もトライするらしい。
○便といって便数の分だけトライしているようだ。
私の場合は持久力が無いので1日1トライしか出来ない。
いつものようにハーネスにロープを通す。緊張と不安と期待の瞬間。
慎重にスタートを決める。 右足を乗り上げ1pin目のクリップ。
右上ガバをつかみ体を持ち上げる。 いよいよ核心だが今日は落ち着いている。
冷静に右アンダー・左ガバを掴んでややレイバック気味に起きあがり2pin目クリップ。
足を置く場所も決まってあっさりと核心を越える。
3pin目をクリップすれば後はガバのアンダーで体を持ち上げて順調に高度を稼ぐ。
右の乗り出しも大胆にこなし今までで一番安定している。
終了点前も右に逃げず直登しロープを掛けてレッドポイント完了。
普段よりも大胆に登ることが出来た。
慎重にトライするのもいいが慎重すぎるのもダメだと思った。
ロープで確保されている安全なスポーツなので開き直る勇気も必要だと感じた。
次は備中長屋坂「クスクス」 or 2ルンゼ「ダンゴのリズム」にチャレンジしたいです。

最後に人が決めたグレードで一喜一憂するのはどうか?という意見も
ありますが完登(レッドポイント)すると素直に嬉しいです。
この経験を繰り返してクライミング中毒になっていくのだと思います。

Follow me!

瀬戸のさざ波5.10b” に対して2件のコメントがあります。

  1. のほ より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    してますね。
    仕事の合間をぬってオラも練習しなければ・・・

  2. HUKU より:

    SECRET: 0
    PASS: 74be16979710d4c4e7c6647856088456
    今晩は、のほさん。
    ひたすらクライミングに通っているので少しは進歩したと思います。
    以前は持てなかったホールドも掴めるようになりました。
    また御一緒しましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

烏帽子岩15

次の記事

クライミング写真